感熱ロール紙

忘れてはならないのが、レシートプリンタで使用する感熱ロール紙です。
選ぶポイントは、紙幅と品質です。

紙幅は、レシートプリンタの仕様に合わせて選びます。私が購入したレシートプリンタは80mmタイプでした。

品質に関しては、少し迷います。
財布に入れていたレシートを後で見ようとしたときに文字が薄れてしまってわからなかったことがありました。業務によるものだと思いますが、安いからといって大量に購入してしまうと失敗する場合があります。

品質の違いに関しては、検証しているお店の情報が参考になります。
実験!高保存タイプとノーマルタイプの違いは?
感熱ロール紙の種類にはノーマルタイプと中保存タイプと高保存タイプがあります。財布に入れていた印字が薄れてしまった紙は、ノーマルタイプだったのでしょう。

また、EPSON製のロール紙もあります。こちらもノーマルタイプと高保存タイプがあります。他社製のと比較すると値段は少し高めです。
エプソン ロール紙 [NTP080-80]

エプソン ロール紙 [NTP080-80]

  • 出版社/メーカー: エプソン
  • メディア: オフィス用品



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。