周辺機器の動作確認

必要な周辺機器をすべて接続後、「商品スタッフU」で動作確認を行います。

まずは、機器設定画面で「EPSON ESC/POSプリンタ」と「EPSON DM-D110/210」を選択します。

レジスター画面で、商品のバーコードをスキャナでピッと読み取ります。するとカスタマディスプレイに表示され、精算すると、キャッシュドロワが開き、レシートがプリントされました。

動作もスピードも問題なくうまくいきました。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。