接続配線

レシートプリンタとカスタマディスプレイがEPSON製なので、EPSONのサイトにある図が参考になります。
http://www.epson.jp/products/tm/setsuzoku/index.htm
プリンタのインターフェイスがEtherntなので、この図のBパターンになります。

これによると、EPSON製のレシートプリンタと連携が取れて、2つの機器の電源が1つですみます。電源アダプタは結構大きくて邪魔なので、これがひとつですむのはうれしいです。

この連携に必要な電源延長ケーブルはDM-D110STに標準で同梱されているのですが、オークションの商品には付属していませんでした。
そこで、POS機器を販売しているネットショップで探しましたが、サイト上で販売しているところは見つかりませんでした。テクノベインズにメールで問い合わせたところ、ケーブル単体での販売も行っているとのことでしたので注文しました。
品名は「DCケーブルセット 型番:2102885」で価格は2654円でした。

また、EPSONのサイトで会員登録(無料)をし、必要なドライバ(プリンタとカスタマディスプレイ)と製品マニュアルをダウンロードしました。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。