商品スタッフUとは?

「商品スタッフU」とは有限会社クリプトメディアが開発したPC-POSシステムのソフトウェアです。

クリプトメディア商品スタッフ2


商品スタッフIIをひとくちに言えば、「中小規模小売店様にて、経理以外のすべての業務をこなすためのソフトウェア」ということになります。
クリプトメディアのホームページ(http://cm55.com/)より

非常に多機能であり、POSレジから顧客管理・商品管理・発注管理・仕入管理・在庫管理・集計までできます。もちろんすべての機能を使用する必要はありません。多機能ながらも操作がわかりやすく見やすい画面です。パソコンでデータ管理を行うので、売上・集計データの観覧やレシート再発行、伝票や集計表のプリンタでの印刷など、パソコンの機能も活用できます。
当初から「POSレジを含む統合システム」として開発され、データは完全に統合・一元管理されています。

周辺機器をそろえなくても、プリンタやカスタマディスプレイの出力イメージを確認できる機能もあります。
レジストリも一切使用していないので、もしアンインストールする場合はフォルダを削除するだけです。また、バージョンアップの際も、 以前のバージョンを上書きせずに残したまま、新しいバージョンを試用することができるそうです。

サーバ機能のあるネットワーク版は有料ですが、パソコン1台のみで使うスタンドアロン版は無料で利用できます。スタンドアロン版はサーバ機能が無いという点以外は一切の制限がありません。レシート設定に商品スタッフUのPRの印刷設定がありますが、強制ではありません。

サポート体制は、Googleグループ(ユーザどうしの交流の場)が無料で利用できます。また、クリプトメディアや各地にある代理店で比較的安価でのサポート契約も可能です。
スタンドアロン環境でも専門家に依頼したほうが何かと融通がきくことがある思います。機器の設定やトラブル時の対応、業務に合わせたカスタマイズをする場合(例えばネットショップとの連動や伝票の出力形式の変更等)などです。



スタンドアロン版で作ったデータはそのままネットワーク版に移行できるそうなので、とりあえず試用してみたい方も将来的に拡張する予定のかたも、まずはスタンドアロン版を使ってみてはいかがでしょうか。

参考までにクリプトメディアの解説ページです。
パソコンがPOSレジになるの?  初めての方のための基本的な説明
早分かりガイド  これまでのシステムとの違いをわかりやすく解説

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。